THE HAVEN シンガポール チャンギ空港 一般エリアのラウンジ

とても暑いので街をブラブラすることもせず、かと言っていい加減やることも無いので早めにチャンギ空港に着き、時間つぶしにゆっくりできるラウンジを探しました。

今回は日本に早朝に戻ってそのまま仕事に行くのでシャワー付きのラウンジが無いかと探しましたら、たいていのラウンジでシャワーは利用できるのです。

ですが、スーツケースを預けないといけないので荷物をすっきりさせるために、搭乗ゲートのある制限エリアに入る前に利用できるラウンジはないかと探したところ、ターミナル3にTHE HAVENというラウンジがあることがわかりました。

ここはプライオリティ・パスで利用できるそうで、仮眠室(Nap Room)もあるので早朝に日本から到着したときに利用するのも良いと思います。早朝に着いてもホテルでは部屋に入れてくれませんからね。

室内の写真はTHE HAVENのサイトの方でどうぞ。

 

行き方(ターミナル2から)

ANA利用のため、ANAのターミナル2からTHE HAVENのあるターミナル3まで歩いて行きます。ターミナル2から行くと、このTHE HAVENがあるところまでは結構歩き(5〜10分ぐらい)まして、ターミナル2から3へ入ってからもちょうど反対側にラウンジがあるので、ターミナル3のなかでも端から端まで歩く感じです。端っこにマクドナルドがあって、その向かいにあります。ターミナル内では「Pay-per-use Lounge」という案内が出ていますので、その方向へ行くと着きます。

 

プライオリティ・パスも使えます

で、私、セゾンのAMEXを以前持っていたときに付帯サービスのプライオリティ・パスを持ってまして、期限はギリギリ今月末まで。

そのAMEXはもう解約してしまったのでプライオリティ・パスも使えるのかわからなかったので、ものの試しはと思い、受付で出してみたところ、カードがエラーになって使えませんでした。受付の方はとても親切。

プライオリティ・パスならシャワーも使えて、3時間の滞在が無料ですがパスが使えないので、時間が2時間に短くなり有料S$37.55で利用しました。ターミナル2の制限エリア内のラウンジだともっと高かった記憶があったので。。

 

食事

食事は5〜6種類の料理のメニューが受付にあり、そこから選ぶとレストランでS$10前後ぐらいのちゃんとした、まあまあ美味しい料理を作って出してくれます。出来上がるとそれ以外は簡単な軽食と飲み物を、ほかのラウンジのように自分でとって食べられるコーナーがあります。アルコールは有料だそうです。

私はワンタンスープとご飯のセットを頼みました。ワンタンスープといってもスープの味はラクサのスープのような味で結構辛かったです。

 

シャワー

受付でシャワーを借りたいと言うとシャワールームの鍵を渡してくれます。室内は清潔で洗面とトイレもあります。バスタオル1枚があり、ドライヤーもついていますので、身支度は一通りできる感じですね。荷物を広げられるような大きめの荷物置き場のようなものがあれば、なお良いかも。

シャワーのことしか頭になかったからシャワールームの写真しかない!

Shower Room - THE HAVEN - Changi Airport Terminal3

 

 

着替えも新しいものに替えたせいか、シャワーのあとはすごくさっぱりでリフレッシュ感がすごい。これはほかの旅行でも、毎回やりたくなるかも。

 

価格表はこちら:http://www.thehaven.com.sg/pricelist.php

シャワーだけならS$16のようですね。こちらで良かったかも。。